加古川市志方町の歯医者 渡辺歯科医院

トップページ > 院内紹介

2011年9月の台風12号の影響により院内も浸水する被害にあいました。排水とフローリングは全面改修となりましたので、それに伴いフロアのレイアウトを変更しチェアーを1台増設いたしました。

新しく導入したチェアーです。
通常のチェアーと違い、座る時に足をあげる必要がなく、手すりも取り外せるため、車椅子の方やお年寄り、腰の悪い方にも、やさしいチェアーです。
実際座っていただいた患者様にも、とても好評です。


診療室

予防・クリーニングルーム


鏡台

カウンセリングルーム


受付

待合室


マイクロスコープ(手術用顕微鏡)


現在、国内の約65000件の歯科医院のうちマイクロスコープの導入率は10%以下といわれています。治療部位を明るい視野で大きく拡大することができ、治療の精度を遥かに向上させることが可能です。

当院では保険診療・自費診療に関係なくマイクロスコープを使用し、治療の精度を常に向上し続けています。


ラバーダム


当院ではより成功率の高い根管治療(歯の根の治療)を行うために、ラバーダムという器具を使用しています。

歯の周りをゴムで覆うことにより、唾液に混じって術野に細菌が侵入するのを防ぐことができます。また消毒液や小さい器具がお口の中に落下するのを防ぐことができるため、より安全に治療を行うことが可能となります。


歯科用X線CT診断装置

当医院では、歯科用X線CT診断装置を導入しております。
CTで撮影した画像はドクターが見て理解するだけでなく、患者様にもわかりやすいようにカラフルな3D画像に変換してご説明します。
今までの2次元のレントゲンではわかりづらかった部分も鮮明な画像を見ていただきながら説明を受けられます。


高圧蒸気滅菌器

当院では2種類の高圧蒸気滅菌器を完備しており、患者様お一人お一人に使用する器具の滅菌を行っております。
これらの機械は、真空の状態で高圧力をかけた状態を何度も繰り返すことで、すべての細菌やウイルスを死滅させます。